FXの超おすすめ勉強法!初心者が最速で上達する11の方法

FXおすすめ勉強法

この記事を読もうと思われた方は、FXを真剣に捉えられたトレーダーのはず。

『FXの勉強を何から手を付けて、どのような手順で進めればいいのか分からない。』

『もう、まやかしのようなFX商材やFX手法には騙されない!正しく勉強を始めたい!』

FXがどのような世界なのか理解が深まり、きっとあなたは

『正しく学び、正しく努力をしたい!』『それが最短でFXで勝つ方法だ!』

このように決断されたのではないでしょうか?

それ、正解です!

FXは誰でも勝てますが、誰もが勝ち続けることはできません。

そう、FXをまじめに取り組もうと思った、あなたのようなトレーダーしか生き残ることができないんです。

FXには正しい学び方と正しい努力の仕方(勉強方法と手順)があります。

私は、随分と遠回りしましたが、最終的にある程度の利益を残せるようになったから分かることがあります。

今だからお伝えできる『FX初心者が最短で勝てるようになる11このおすすめ勉強法』を解説していきます。

この記事では、

  • 間違いだらけの勉強法
  • FXは勉強すれば本当に勝てるのか?
  • FXを極めたいなら知っておきたいおすすめ勉強法
  • FXレベルが加速的に伸ばす方法
  • FXの勉強に本は必要なのか?

など、FXを学習する上で必要な内容を盛り込んでます。

この記事を読むことで、あなたは、正しくFXを学習することができるようになります。

そして、私のように遠回りすることなく最短の道を歩み、加速的にFXレベルを向上することができます。

この記事があなたのFXレベルの向上のお役に立てれば幸いです。

FXの落とし穴!間違いだらけの勉強方法

『勉強すれば勝てるのか?』

残念ですが、猛勉強をしたところでFXで勝てるとは限りません。

なぜなら、FXには『正しい勉強方法』があるからです。

正しく学ばなければ、いくら勉強しても勝つことはできません。

FX初心者がしてしまう間違った勉強法

メンター
今日は、FXの学習方法について教えてあげよう!
その前に、皆さんは何のためにFXをしているんですか?
お悩みトレーダー
お金を増やすために決まってんじゃん!
エイク
ですよね!僕も同じです。
メンター
それでは、『お金を増やす=FXで勝つ』ために何が必要だと思いますか?

「FXは何のためにしますか?」

もちろん、お金を増やすためですよね。あたりまえです。

問題はここです。お金を増やすために、FXで勝たなければいけません。

さて、「FXで勝つために必要なものは何でしょうか?」

FXの正しい勉強方法
メンター
答えは出たかな?笑
お悩みトレーダー
『勝てる手法』に決まってんじゃん!
エイク
ですよね!僕も同じです。

おそらく、一番最初に連想されるものが、『手法』だったのではないでしょうか?

少なくとも私は、『勝てる手法』を探すことが勝つために必要だと思っていました。

間違いではありませんが、正しくもありません。

「手法が第一」と勘違いしてしまうことが理由で、FX初心者は、

「初心者でも月利100%!」「サインツールの従うだけ!」

このような過大広告の粗悪なFX商材に手を出してしまうのです。

(ちなみに私は、数百万以上購入しましたが・・・)

粗悪な手法や知識をいくら学んでも勝つことはできません。

その理由は、次の『FXの正しい勉強方法』を読むことで分かります。

FXの正しい勉強方法

FXには、正しい勉強方法があります。

それは、正しい方向に正しく努力』することです。

お悩みトレーダー
早く勝てる手法を教えてー!
エイク
まだ言ってる・・・
メンター
勝てる手法を手に入れることは大前提じゃ!

世の中には、勝てない手法も星の数ほどあるからね!

しかし、勝てる手法を勝ち続けるものにするためには、他にも必要なものがたくさんあるんじゃ!

『利益がでる手法を手に入れて習得すること!』は当然です。

しかし、手法とは、エントリーの方法のみを切り取ったトレードの1部分に過ぎません。

なぜ、その手法が有効なのか理論的に自分で説明できなければ、最終的にその手法を運用し続けることはできません。

損失がでれば不安になり、あなたはきっと手法のせいにすることでしょう。

トレードをある程度していれば、必ずこのことに気付くはずです。

手法は大切です。

しかし、その手法を理論的に説明できる知識はもっと必要です。

そして、手法を上手に運用し続けるためには、手法以外の知識が必要になってきます。

次の項目より、FXに必要な知識の習得方法を解説していきます。

間違いだらけの勉強法のまとめ

・手法から入ると危険。手法だけでは勝てない。

・手法を活かすための『正しい知識と勉強法』がある。

それでは、これよりおすすめ勉強法を解説していきます。

おすすめ勉強法は

①シッタカ卒業!FXの基本
②テクニカル&手法編
③資金管理編
④メンタル編
⑤教材選び編
⑥環境・ツール編
⑦時間を使え!
⑧加速的に上達する方法
⑨読書は必要なのか?
⑩知識と手法を詰め込め!
⑪インプットとアウトプット

以上の流れで、おすすめ勉強方法を解説していきます。

それでは、本題に入りますね。

FX勉強法①|シッタカを卒業しよう!

もしも、あなたがFXの基本を知らずに、トレードを始めたのであれば、再度FXの「い・ろ・は」をおさらいしておきましょう。

気をつけないといけないことは、『シッタカブリ』ってやつです。
(初心者時代の私がそうでした・・・)

どの世界でも、基本は絶対的に必要なものですよね。

数学の基本を知らずに、微積分は解けません。
運転の基本を知らずに、一般道路は走れません。

FXの基本を以下のまとめておきます。

  • FXとは
  • FXの仕組み
  • レバレッジ
  • 注文方法と種類
  • ロスカットと証拠金
  • トレードスタイルの種類
  • メジャーな取引市場の時間帯
  • 重要な経済指標
  • 各通貨の特徴
  • 通貨間の相関関係

など、以上にあげたFXの基本は、書店にいけば山ほど置いてあります。

分かりやすい本を1冊購入して、まずは読破しましょう。

FX勉強法②|基本的なテクニカル分析と手法をマスターしよう!

テクニカル分析

 

トレードスタイルを決める

トレードスタイルを決定することは、FXをするうえで、「どの手法を運用するのか」と同様に重要です。

トレードスタイルは、自分の性格や、日々のライフスタイルにあったものを採用しないと、どれだけ優れた手法を知っていても勝てません。

FXのトレードスタイルには、スキャルピング・デイトレード・スイングトレードなどがあります。

まずは、自分がどのスタイルでトレードするのかを決めましょう。

トレードスタイルは、自分の性格やライフスタイルで決定します。

スキャルピングに向いている人
性格:強い決断力と行動力がある(迷わない人)
ライフスタイル:時間的余裕が比較的ある
デイトレードに向いている人
性格:一日中FXのことを考えれる人
ライフスタイル:いつでもチャートを見れる環境がある
スイングトレードに向いている人
性格:せっかちでないこと
ライフスタイル:忙しい人や、プライベートが欲しい人

もしも、迷うようであれば、短期スイングトレードからスタートしてみてください。

よくありがちなトレードスタイルの決定方法は、商材やFX会社の広告に煽られてスキャルピングをしてしまうことです。

FX会社(ブローカー)からすれば、手数料がたくさん入るスキャルピングやデイトレードを推奨してきます。

大切なことは性格とライフスタイルで決めることです。

テクニカル分析を勉強しよう!

次に、最低限の基本的なテクニカル分析を勉強しましょう!

トレードは、手法だけで勝てるほど甘くはありません。

優位性の高いエントリーポイントで、良質な手法を繰り返すから利益が残っていくんです。

実は、テクニカル分析と言っても、けっこうな数が存在しています。

しかし、恐れることはありません。

まずは、プロが知らないはずがない王道的なテクニカル分析を勉強すればいいんです!

最低限、知っておきたいテクニカル分析をまとめておきました。

もしも、まだ理解されていなければ、上記の記事を読み込んでみて下さい。

きっと、新しい気付きと学びがあるはずです。

王道的なテクニカル分析を理解してから、応用的なテクニカル分析を学んでいきましょう!

FX勉強法③|資金管理は手法の一部である!

メンタル・資金管理

次に必要な知識が、初心者が先送りしたがる資金管理です。

資金管理は手法と同等、もしくは、それ以上に大切です!

3つのM

手法 ⇒ Method

資金管理 ⇒ Money

メンタル ⇒ Mental

FXでこの『3つのM』が特に重要だと言われます。

手法と同様に、資金管理ができなければFXで利益残すどころか、生き残ることさえできません。

  • 適当にレバレッジを決めている。
  • 適当にポジションサイズを決めている。
  • 何も考えずに用意した自己資金でトレードしている。

ひとつでも当てはまるのであれば、再度、資金管理について学ぶ必要があります。

FX勉強法④|メンタルは鍛え続けるもの

FXメンタル

FXに限らず、ビジネスの世界でも、スポーツの世界でも心構えやメンタルは必要です。

FXの勉強法②

 

「500㎖のボトルには1ℓのお水は入りません。」
「もしも、あなたが1ℓのお水を飲みたければ、1ℓのボトルを用意しなければいけません。」

「もしも、10ℓのお水が飲みたければ?」

もうお分かりですね。

そう、10ℓのボトルを用意しなければ、お水を飲むことはできません。

『水が先ではなく、器が先!』ということです。

手に入れたい金額に見合う自分の器を用意しなければ、決して受け止めることができません。

器とは、あなたの『メンタル力であり心構え』です。

そして、もうひとつ『気合い』です!

精神論とかではなく、常識的な話です。

あなたは、月にいくら稼ぐ予定でしょうか?

10万円ですか?30万円ですか?50万円ですか?

仮に30万円を目指していると仮定すれば、年間360万円になります。

50年間で1億8000万円です。

そのスキルを1年で習得すると考えたら、

[1年=1億8000万円]の価値になるということです。

つまり、それに見合う『気合い』が必要ということです。

それでも、あなたは、弱音を吐きますか?

それでも、あなたは、なまけますか?

FXの知識やスキルと同様に『メンタル力』の向上の必要性がお分かりいただけたと思います。

本当にお金持ちになりたければ、心を鍛える啓発本やビジネス書は、永久に読み続けましょう!

FXのメンタルに関しては、

【FXのメンタルまとめ】で詳しく解説しています。

FX勉強法⑤|正しい教材選び!

優良FX商材

もしも、あなたができるだけ早くFXを習得したければ、FXの教材を購入することをオススメします。

ただし、条件付きで・・・

1000万円ほど勉強代に費やしたから分かりますが、FX教材には粗悪なものから、優良級のものまで存在します。

しっかりと見極めて、優良級の教材のみを複数購入し、何度も読みこなしましょう。

自己投資をある程度することで、成長を時間短縮することができます。

お金持ちの習慣ひとつで、『月収の1割は自己投資する』という習慣があるようです。

私もこの習慣を知ったときから、今までずっと継続しています。

おかげさまで、当時では考えられないスキルと財産を手に入れることができました。

FXの教材選びで失敗した方や、初めてで迷われる方のために以下の記事で、FX教材の選び方、付き合い方に関して解説しています。また、優良教材一覧もまとめておきました。

【FX商材を初心者の方に条件付きでおすすめする2つの理由と大切な約束事】
【FX教材の必要性と優良FX教材一覧】

FX勉強法⑥|環境・ツールでライバルに差をつける

よくある問い合わせで、トレード環境の質問があります。

『モニターは何枚ですか?』

『ブローカーはどこの会社をお使いですか?』

などです。

モニターについて

まず、モニターに関してです。

私は、27インチのモニターを3枚使っています。

ですが、ある程度FXで勝てるようになるまでは、1枚でやっていました。

ですので、モニターの枚数は1枚で十分です。

しいて言うなら、モニターの大きさです。

1枚であればできるだけ大きなインチのモニターを使用しましょう。

ノートPCであればなおさらです。できるだけインチの大きなノートPCが見やすいと思います。

また、スマホでエントリーするようでしたら、スマホのインチも大きい方がいいでしょう。

私のトレード環境を紹介

・PCモニター3枚(トレードルーム)

・Surface GO(持ち運び用)

・i-PhoneⅩMax(持ち運びエントリー・決済用)

・13インチノートパソコン(リビング用)

チャートシステムとブローカー(FX会社)選び

次にブローカーです。

私が推奨するのは、MT4が利用できるFX会社を選ぶべきです。

MT4は、世界で最も利用されているチャートシステムのひとつで、とても利便性に優れているチャートだからです。

ヒストリカルデータ(過去データ)をインストールすれば、かなりの年数のチャートを検証することができます。

インジケーターも豊富で、スマホのチャート機能も優れています。

MT4は無料でダウンロードできます。

必要であれば、MT4口座もひとつくらいは持っておきましょう。

おすすめツール

次は、トレードツール編です。

上級トレーダーは必ず持っているんじゃないかと思うトレードツールのひとつに『フォレックステスター3』があります。

過去検証するうえで、とても便利です。

さらに、シュミレーション(デモ)トレードなど1000本ノックのように行えば、手法をマスターするのにかなりの時間短縮になります。

FX初心者の共通点は、

・チャートを見る時間が少なすぎること。
・そして、トレード経験値の浅いこと。

この2つを圧倒的にカバーしてくれるのが『フォレックステスター3』です。

これ以上にお客様満足度の高いツールはないかなと思います。

Forextester3

①過去検証をする。
②シュミレーショントレードをしまくる。
③デモトレードをする。
④リアルトレードをする。

圧倒的な自信がつき、勝てる感覚がつかめます!
私は現在もトレードスキルを上げるためにForextester3活用しています。

FX勉強法⑦|FXを極めたいなら勉強に時間を使え!

FXを本当の意味で極めたいなら、3年は覚悟して継続しよう!

『1万時間の法則』をご存じでしょうか?

「何かを習得するのに1万時間続ければ、ほとんどのことは習得可能であり、一定のレベルまで誰でも到達することができる。」

という法則です。

成功を運や才能で処理する輩がいます。

もちろん、運や才能を否定しません。

しかし、どの分野の成功者も、誰より『時間』を使って努力していることは間違いありません。

対照的に、敗者は3年どころか、1年ももたない人がほとんどです。

過去を振り返って、これは得意!これは頑張れた!

あなたにも、自信を持ってこれは誇れる!というものをお持ちのはずです。

その特技は、1万時間費やしたのではないでしょうか?

FXも、まずは1万時間を目安に学習や検証作業をしてみましょう。

1万時間は、3年で割ると一日約9時間ほどになります。

これだけ取り組めば、どんなことでも習得できそうですよね。

『石の上にも三年』

『千日初心、万日極み』(千日=約3年)

古(いにしえ)の学びから、3年という数字がひとつの習得する共通点になります。

1日約9時間は無理かもしれませんが、

3年あきらめずに、『正しい方向に正しい努力』を継続すれば、必ず初心者は脱出しているはずです。

FX勉強法⑧|FXレベルが加速する方法

FXメンタル6

2つのFXレベルを加速させる方法を紹介します。

  • メンターを見つける
  • 仲間を作る
メンターとは
良き指導者、良き支援者、良き応援者のことです。
つまりは、師匠的な存在。

メンターには正しい選び方があります。

メンターの正しい選び方
① メンターが、その分野に精通している。
② メンターが、その分野で成果を出している。
③ メンターが、他の誰かに成果を出させている。
④ あなたがメンターのことが、好きであること。

①②は当たり前です。

特に大切なポイントは③と④です。

『③メンターが、他の誰かに成果を出させている。』
名プレイヤーが名監督になるとは限らない。
他の誰かに成果を出させているということは、教え方がとても上手という証です。

『④メンターのことが、好きであること。』
どれだけ上級指導者でも、好きでなければ言葉が素直に入ってきません。
成長には、信頼関係が不可欠です。

次に、トレード仲間の存在です。

トレード仲間がいることで、情報が多く共有されるようになります。

それによって、知識の加速的に増えていきます。

それだけでなく、仲間がいることで、トレードに対する姿勢を正し、やる気や集中力も保つことができます。

機会があれば、積極的にトレード仲間を増やしていきましょう!

FX勉強法⑨|FXの勉強で読書は必要か?上手な読書法を解説!

『FXの勉強で読書は必要ですか?』

『はい!必要です。』

と言いたいところですが、絶対ではないです。

トレード本で有名どころでいうと、

  • 先物市場のテクニカル分析
  • 高勝率トレード学のススメ
  • デイトレード
  • マーケットの魔術師
  • ゾーン — 相場心理学入門
  • ラリー・ウィリアムズの短期売買法
  • 投資苑
  • 伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術

などがあります。

私は、一通り読みました。

しかし、洋書は、翻訳次第で読みやすさが違ってきます。それに伴い、理解のしやすさも違います。

読書を普段しない方にとっては、難しいですし、初心者にとっては意味が分からない内容もたくさんあります。

読書は必要です。

プロトレーダーの経験を凝縮したものが、1冊にまとめてあるんですから、経験値の向上にはなります。

しかし、読書で大切なことは

『何を読んだかではなく、何を理解したか!』なんです。

読書で無駄な時間を使わないように、上手い読書法を以下にまとめておきます。

本の選び方と上手な読書法
  • レベルにあった書籍を選択する。
  • 読みにくいと感じたら、読まない。
  • オーディオ(音声)版があれば移動中に聞く。
  • 隙間時間で少しずつ読んでいく。
  • 読書を習慣にする。

FX勉強法⑩|とにかく多くの知識と手法を詰め込め!

今まで解説してきたことができれば、

その後は『とにかく多くの知識と手法を詰め込め!』です。

学び続けてください。

そして、多くの知識を詰め込みます。

おそらく、ほとんどの知識が、トレードする上で必要のない知識かもしれません。

しかし、それは、多くを知ったからこそ『必要な知識・重要な知識』が見えてくるんです。

『必要な知識・重要な知識』を見つけるために学び続ける必要があます。

成長を終えたその先は、衰退の始まりです。

そして、私は、多くの手法にも触れる必要があると思っています。

多くの手法に触れることで、他の手法の素晴らしさに気づくことが多々あります。

また、自分の性格やライフスタイルに合ったピッタリの手法を見つけることができます。

最終的には、自分の手法を確立することになりますが、そのためにも、たくさんの手法を知っておく必要があります。

雑な解説に聞こえるかもしれませんが、

『とにかく多くの知識と手法を詰め込め!』は、初心者時代にはとても大切な勉強法です。

FX勉強法⑪|インプットとアウトプットを意識した勉強法

FXの勉強をするときには、ただインプットするだけでなく、バランスよくアウトプットをすること大切です。

意識的には

インプット:アウトプット=3:7

知識として覚えたものは、それだけではすぐに忘れてしまうことが多いです。

それでは、何の意味もありません。

覚えたものをチャートで確認する。または、実践することで、より記憶に残すことができます。

手を動かし頭を動かしてください。

身体を使ってトレードを繰りし、利益を出すことができれば忘れない知識になります。

このような作業を繰り返すと、自分に足りない知識が見つかります。

自分に足らない知識を勉強することが、次の課題になるんです。

知識の獲得とトレードを繰り返していけば、足りないものが少なくなります。

もちろん、このようなトレードをするときには小さなロットでトレードして下さい。

再度確認ですが、インプットばかりして利益は出せない『なんちゃってFX評論家』になってはいけません。

私たちは、利益を追求する『トレーダー』にならなければいけないんです。

知識は使ってこそ価値があるんです。

インプットばかりの人はアウトプットが大切です。

アウトプットばかりの人はインプットが大切です。

バランスを心がけてFXの勉強に取り組んでいきましょう!

まとめ

FXをスタートするのに、学校や資格などはいりません。

それがFXのメリットであり、大きな落とし穴でもあります。

最後になりますが、FXの勉強方法に答えはありません。

しかし、唯一言えることは『正しい方向に正しく努力する』ということです。

この記事の通りにFXの勉強をして頂いたら、初心者の方が、最短で上達できると思います。

もしも、この記事を読んで新しい気付きがあれば、是非、あなたの勉強法に加えてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください