FXとは?|初心者でも簡単に分かりやすく仕組みを解説

『FXって何?興味はあるけど良くわからない。』

『チャート?テクニカル分析?指値?プラットフォーム?』『何それ?』

『私、初心者なんだけど本当に出来るの?』

『この記事を読めば誰でも一発で『FX』を理解する事ができます!』

 

最初は言葉の意味や取引操作を難しく感じるかもしれないですが、慣れればとても簡単で、かつシンプルなのがFXです。

と言うことで、今回は、FXの仕組みを言葉とイメージ、数字とチャートを使って分かりやすく丁寧に解説していきます。

 

FXとは?

FXブログ FXとは?

 

FXとは英語で『Foreign Exchange』。日本語に訳すと『外国為替証拠金取引』と言う意味になります。略して『外為』と呼べれる事もあります。

外国 ・・・各国の
為替 ・・・通貨を
証拠金・・・(証拠金内でレバレッジを効かせて)
取引 ・・・売買して差益を利益にしていく取引。

言葉は難しいかもしれませんが、意味はとても簡単です。

つまり各国の通貨を交換・売買し、その差益を目的とした金融商品ってことです。

【FXをイメージで解説】

FXブログ FXとは空港で出国する時に、円でドルを買いますよね。その後、日本に帰ってきた時に今度はドルで円を買い戻しますよね。FXはその繰り返しでレートの差益を取っているイメージです。

他にも、イギリス人が日本に来るときは、ポンドで円を買って、帰国してから円をポンドに買い戻すこともありますよね。

オーストラリア人が、オージードルで円を買って、帰国後に円をオージードルに買い戻すことも。

このように海外旅行に行くとき、各国の通貨を売買しているわけです。

ここまでは大丈夫ですね。

それでは、もう少し踏み込んで解説していきます。

日本に帰ってきてドルを円に交換したのはよいが、『思ってたより少ないなぁ~』『思ってたより多かった!!!』ってことありますよね。

そうです。ドル円レートが海外旅行中に変動しているんです。

私もロサンゼルスとラスベガスに嫁と旅行中、日本では黒田バズーカ発生!イッキにドル円レートが上がり円安ドル高に。日本に帰ってきてドルに円を戻して、少しお得な思いをしました。

はい!言葉の頭がこんがらがってきましたよね。(笑)

ですので、もう少し具体的に数字を出して解説していきます。


【FXを数字で解説】

『今日の為替相場はドル円101円53銭、ユーロ円は・・・』

よくTVやラジオニュースで聴くフレーズですよね。

これは1ドルが今日は何円の価値があるのかをニュースで解説しているんですね。

そうです。ドル円は毎日、毎分、毎秒変化し続けているんです。

という事は、ドルを安い日に買って、ドルが高くなった日に売れば利益になりますよね。

安い時間に買って、高くなった時間に売っても利益になりますね。

今は全然なんとなくで大丈夫ですよ!


それでは具体的に数字を出して解説していきますね。

【1ドル=100円の時】FXとは

1ドル札を持っていたとしましょう。

その後、ドル円レートが変わり

1ドル⇒101円になりました。

同じ1ドル札ですが、円に交換したら101円に!
手数料を考えなければ通貨を交換しただけなのに1円得してますよね!

文章で理解できなかったら画像を見てください!

簡単ですね。


それでは、少し規模を大きく考えてみましょう。

例)海外旅行に行くときに、日本円10万円分をドルと交換しました。

1ドル=100円の時
1,000ドル=100,000円

その後、レートが変わり
1ドル=101円になりました。

同じ1,000ドルなのに、円に交換したら101,000円に!

手数料を考えなければ通貨を交換しただけなのに1,000円得してますよね!

もしも100万円をドルに交換していたら1万円の利益

もしも1,000万円をドルに交換していたら10万円の利益。

難しくないですよね。

これが、前述でも出てきた『各国の通貨を交換・売買し、その差益を目的とした金融商品』の意味です!


【FXをチャートで解説】

理解が深まってきたところで、今度はチャートを見ていきましょう!

(※チャートとは、過去の為替レートの値動きをグラフに分かりやすく描写したものです。)

FXブログ FXとは?

①『ドル円が、そろそろ上がりそうだな~』『ドル円が100円になったら買ってみよう』(エントリー)

②『もうそろそろ上げ止まりそうだな・・・』『よし!ドル円が101円になったら売り戻そう』(決済)

③『ヨッシャー!1円の利益になったぞ!』

言葉で説明されるより、チャートで見たほうが直感的に理解出来るかもしれませんね。

 

 

まとめ

誰でも何かを始めるときは、すべてが知らない事ばかりからのスタートです。

専門用語や取引方法など、最初のうちは戸惑う事もあるかもしれませんが、1週間もチャートを触っていれば誰でもFXの仕組みを理解できるようになるので安心して下さい。

ある程度、頭で理解したらデモ(バーチャル)トレードしてみる事です。

直感的にドル円を買うってこういうことなんだな。
1Pipsってこういう事なんだな。
指値ってこのことなんだな。

と、知識と経験で理解がイッキに深まります。焦らず知識と経験を積んでいきましょう!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。