FX商材の選定基準

星の数ほど存在するFX教材を、どのような理由で選定したのか?
また、執筆者様が懸命に制作された教材をオススメするにあたって、管理人である私のポリシーを記しておきます。

  • HOME
  • 教材選定基準とマイポリシー

星の数ほど存在するFX教材と同じ数だけ、それをススメるサイトやブログが存在します。
残念ながら、FXの名著が埋もれてしまうほど、デタラメなレビューや、オススメサイトが存在するのも事実。

この度、管理人であるエイクも他者様にFX教材をススメるにあたって、

  • どのような理由で選定したのか?
  • 作者様が懸命に執筆された教材をオススメするにあたって、管理人であるエイクのポリシーをここで記しておきます。

厳選FX商材選定基準1

FX教材の選定基準

①良質な知識と考え方が解説されていること

安定して利益が残せないトレーダーには、原因があります。
それは、手法に偏り過ぎているという点です。

勝てる手法があれば、いつか勝てると思い込んでいる。
また、勝てない理由も手法のせいだと思い込んでいることです。

もちろん、手法も大切です。
しかし、サインツールや、誰でも簡単FX商材をいくら揃えても、まず勝てません。

利益を残せるトレーダーになる為には、良質な知識を、正しい順序で、正しく学ぶ必要があります。

私の選定理由の軸は、良質な知識と考え方が解説されていることです。

②教材の執筆者の人柄とトレードレベルが高いこと

『人の質が情報の質』

私のところに、多くのビジネスや投資のお話がやってきます。
しかし、私は、『人の質が情報の質』というルールを設けています。
幸運なことに、現在、そのルールのおかげで、豊かで幸せな生き方ができていると自負しています。

つまり、どんな情報なのかではなく、誰が発信しているか?が重要なんです。

FXの知識やスキルだけではなく、作者様の人柄や人間性も非常に重要だということです。

『迷っている多くのトレーダーのために、何かを伝えたい。』

その思いがなければ、名作と呼ばれるFX教材は作れません。
オススメしているFX教材には、それらを感じて頂けると思います。

③再現性のある手法であり、のちにオリジナルの手法を構築する上で応用可能であること

勝てる手法かどうか?
それは、最終的には己次第。という部分がトレードの世界には存在します。

いつか初心者を脱出して、最終的には自分の手法を構築していくはずです。

とは言うものの、はじめからオリジナル手法を構築することはできません。

のちに応用可能であり、多くのトレードアイデアを与えてくれる再現性のある手法がおさめられている点を選定基準にしています。

④安定して利益を残していないトレーダー向けであること

『初心者でも大丈夫ですか?』
そのようなご質問も頂きますが、どれだけ歴があっても、勝てなければ全員初心者なんです。

勝つために何が必要なのか?
初心者の方に今、必要な、考えと手法を提供してくれる教材を厳選しています。

マイポリシー1

マイポリシー

①ランキングはつけない

ランキングや比較などは、販売目的で使うテクニックであり、このサイトには必要ないから教材の順位付けはしません。
また、ランキングや比較など、多くの執筆者の失礼にあたると私自身が思うことから、ランキングは付けません。

②FX教材の紹介のオファーは受け付けておりません

こちらは、制作者様・販売者様サイドに対するメッセージになります。

管理人であるエイクが、実際手に取り、読み込んだ中から、初心者の方に必要だと思った教材のみご紹介しています。
不必要なオファーは受け付けておりませんので、ご理解ください。

③新旧で選定しない

コンテンツ販売という業界は、新しい教材コンテンツがどんどん発売されます。悩ましいのは、次々に発売されるFX教材を、紹介サイトが次々に紹介し、勧めてくるという点です。

理由は様々です。

しかし、新旧に惑わされず、トレードの本質に則ったFX教材のみを紹介しています。

④意味のない特典の提供はしない

私も昔、多くのFX教材を購入しました。
特典などありましたが、使えない手法や意味のない特典だらけでした。
ろくにトレードすらしたことのない方などが、レビューやランキングサイトなど作っているのも現実です。

いつか、誰かにFX教材をオススメするときは、必ず有料級のものを提供しようと考えていました。

ですので、SwingHL【mesen】は有料での販売もしています。

初心者様が、手法を手にして必要とするもの。
それが、【環境認識と相場分析】です。

そこにフォーカスして、MT4インジケーターSwingHL【mesen】を特典にしています。