MT4(メタトレーダー4)の使い方|アイコンをトップ画面に表示して分析検証を時短させる

MT4(メタトレーダー4)はプラットフォームのトップ画面にアイコン一覧が表示されて非常に使いやすい設計になっています。

MT4のトップ画面のアイコンも見た目で、そのアイコンがどんな機能なのか直感的に分かるので、初心者の方もすぐにMT4を使いこなせるようになります。

しかし、アイコン表示機能の便利なポイントは分かりやすさだけではなく、作業の短縮化が本当の理由です。

そんなアイコンも、トレード手法や分析方法によって、よく使うアイコンもあれば、全く使わないアイコンもあるはずです。

また、よく使うツールなのにデフォルト状態ではトップ画面に表示されていないから、いちいち【メニュー】⇒【挿入】・・・めんどくさい。

そこで今回はアイコンの表示や削除方法など、ツールバーの整理の仕方を紹介したいと思います。

よく使うアイコンを常に表示させることで、かなりの分析時間の短縮、検証時間の短縮が可能になるので、ツールバーを整理してみて下さい!

 

MT4のツールバーは4つのカテゴリーに分けられている

トップ画面のツールバーにはいろいろなアイコンが表示されていますが、実はよく見ると4つのカテゴリーに分けられて整理されているんです。

MT4使い方 インジケーター

①データ関連

②ツール関連

③チャート関連

④時間足

このカテゴリー別にウィンドウ化されていて、ウィンドウ単位で表示させる場所を移動させたりも出来るんですよ!

下の画像のように好みの場所へツールバーを移動することができます。

MT4使い方 インジケーター

チャートに左右に埋め込んだり、チャート上に表示させたり。

左右が好きか、上部が好きかですね。ちなみに私はデフォルト状態の上部が好きです。

ツールバーの移動方法ですが、とても簡単。

MT4使い方 インジケーター

フォルダーの左隅をクリックしたままの状態でマウスを移動すると、ツールバーの位置を変更することができます。

 

MT4のアイコンの追加と削除する方法

さて、ここからが本題!

MT4で相場分析や検証作業で時間を短縮するというのは、トレードする上でとても大切なことです。

例えば、時間のないサラリーマンの場合、朝一チャートチェックする時。デイトレードやスキャルピングをされている方であれば、早い分析と決断が必要とされますし、私のようにトレードは大好きだけど、トレードに時間をかけたくない人(笑)など。

また、検証作業の軽減や時間短縮が出来れば、労力も減って、空いた時間を有効活用することも出来ますよね。

そのために、よく使用するツールは常時トップ画面にアイコン表示しておくと非常に便利です。

それでは、MT4のアイコン表示の方法を解説をしていきます!


今回は【ツール関連を整理】を例に解説していこうと思います。

よく使う必要なもの・・・フィボナッチ・エクスパンション、長方形をアイコンに追加したい!

あまり必要ないもの・・・平行チャネル、テキスト、テキストラベル、矢印を削除してスッキリしたい!

MT4使い方 インジケーター

 

するとカスタマイズ画面が表示されるので、

 

MT4使い方 インジケーター

①表示させたくないアイコンを選択して、

②削除ボタンをクリック。(MT4から削除されるわけではなくトップ画面から非表示にされるだけです)

③よく使用する必要なアイコンを選択して、

④挿入ボタンをクリック。

⑤閉じる

MT4使い方 インジケーター

これでツールバーがスッキリしましたね!

アイコンの整理はどのカテゴリーでも、同様の操作でカスタマイズできます。

ちなみに、私は、バーチャートやラインチャート、1分足は使う機会がないので消しています。

 

最後に

MT4(メタトレーダー4)のアイコンの追加や削除、位置の変更などしていくと唯一無二の自分だけのチャートっぽくなってきて愛着が湧いてきますよね。

よく使うアイコンを常に表示させる事で、かなりの分析時間の短縮、検証時間の短縮が可能になります。

短縮できるだけでなく、チャートをスッキリさせるだけでも、トレードミスの軽減やトレードのストレス軽減にもつなげります。

時間という大切な財産・・・

短縮した時間は家族や友人との時間、勉強や趣味の時間など、他の大切な事に使って欲しいと思います!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。