MT4(メタトレーダー4)の使い方|定形チャートに保存して一瞬で複製コピーする方法

MT4(メタトレーダー4)でインジケーターなどを表示して、自分だけのオリジナルチャートを作成したのはいいが、インジケーターを追加、パラメーターを変更、背景色の変更などなど、同じ作業を何度も繰り返して同じチャートをいくつも作るのは手間がかかってとても面倒・・・

そんな時にMT4の便利な機能。それが『定型チャートに保存』機能!

定型チャートに一度保存しておけば、いつでも一瞬でオリジナルチャートを反映する事が出来ます!

と言うことで、今回はオリジナルチャートの定型チャートに保存する手順とチャートに反映する方法について解説していきます。

STEP1 MT4でインジケーターを挿入してオリジナルチャートを作る

オリジナルチャートとは、あなただけの世界でひとつしかないチャート。
あなたのトレード手法や相場分析方法によって、使うインジケーターやパラメーターが当然違ってきます。それだけではなく、ローソク足の色や背景も自分の好みがあるはず。

まずは手法や好みに合わせてオリジナルチャートをひとつ完成させましょう!

今回はデフォルトの状態からカスタマイズして、

背景色:白 ローソク足:白黒
インジケーター:ボリンジャーバンド、単純移動平均線75期間、ストキャスティクス
を表示してみました。

MT4 使い方 定形チャート

MT4チャートのカスタマイズ方法は【MT4永久保存版】を参考にして下さい。

 

STEP2 MT4便利機能『定型チャート』に保存

常に呼び出したいオリジナルチャートが出来上がったら、そのチャートをいつでもすぐに呼び出せるように定型チャートに保存します。

MT4使い方 定型チャート

(※メニューバーの【チャート】メニューや、チャート上で右クリックメニューからでも定型チャートの保存は出来ます。)

①チャート上部のアイコンバーから【チャートの定型の設定】(アイコン)を選択して下さい。

②プルダウンメニューが出てくるので【定型として保存を選択】


MT4使い方 定型チャート

『名前を付けて保存』という画面が出てきますので、

③ファイル名に好きな名前を記入して下さい。(チャートを呼び出す時にこちらの名前が表示されるので、必ずファイル名を記入して下さい。ちなみに名前は日本語でも可能です。)

④ファイル名を記入したら保存をクリック


STEP3 他のチャートへ定型チャートを反映してみる

まずは、違う通貨や違う時間足などの他に反映したいチャートを表示しておいて下さい。

MT4使い方 定型チャート

⑤チャートの定型の設定のアイコンを選択すると、先程保存したオリジナルチャート『sample123』が表示されています。

⑥『sample123』を選択するとチャート反映されます。

MT4使い方 定型チャート

出来上がり!

 

MT4定型チャートの削除方法

いろんな手法を試してみたり、検証しているうちに定型チャートがたくさん増えて選択しずらい。そんな時は定型チャートを削除してスッキリさせましょう。

削除方法も簡単です。

今回は日本語で定型チャートを保存した”さんぷるいちにさん”を削除したいと思います。

MT4使い方 定型チャート

①チャートの定型の設定(アイコン)を選択

②定型を削除を選択する

③全ての定型チャートが表示されるので削除したいチャート名を選択

④確認画面が出てきますので、【実行】を選択して下さい!

 

最後に

定型チャートに保存して他のチャートにオリジナルチャートを反映させるMT4の便利機能は、他社のプラットフォームにありそうでない機能なんです。トレード手法が決まれば、異なった時間足や、通貨ペアにも同様のチャートを反映させて取引する事になると思います。そんな時にとても便利な機能ですので是非活用してみて下さい!

私も何度も何度もテンプレートを作成・削除を繰り返して出来上がったチャートは愛着が湧いてもう手放せなくなっています。

世界にたったひとつしかないあなたオリジナルの常勝チャートは、何者にも変えられない貴重な財産になっていきます!

『いつでもオレのチャートを呼び出せば資産を増やせるぜ』

そんなチャートを定型化したいですね(笑)

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。